働き方改革関連法セルフチェック

厚生労働省の「事業者のための労務管理・安全衛生管理診断サイト」をご存じですか?
労働条件を診断するツールや、36協定や就業規則作成支援ツールを提供していますが、今回は「働き方改革関連法セルフチェック」についてご紹介します!

上のページの「働き方改革関連法セルフチェック」をクリックすると、次のような画面になります。

問いは全部で10問あり、改正内容に対応しているかどうか、チェックしていくことができます。
また、評価コメントに改正情報や参考となるウェブサイト、パンフレット・リーフレット等が参照できるようになっておりますので、改正内容をすべて把握していない場合でも、詳細を確認することで理解が深まるのではないでしょうか?

問いは以下の10問となります。

①【法改正全般】
働き方改革関連法が平成30年7月6日に公布され、順次施行されていますが、その改正内容に対応していますか?

②【時間外労働等の上限規制】
時間外労働等の上限が法定され、これに反すると罰則が適用される等長時間労働の是正を図る法改正がされていますが、これに対応していますか。

③【年休の時季指定】
年次有給休暇の確実な取得を図るため、年次有給休暇を最低年5日取得させることを義務づける法改正がされていますが、これに対応していますか。

④【面接指導】
過重労働対策として医師による面接指導の対象者を拡大する等の法改正がされていますが、これに対応していますか。

⑤【勤務間インターバル制度】
勤務間インターバル制度の導入促進を図るため、労働時間等設定改善法が改正されていますが、これに対応していますか。

⑥【フレックスタイム制】
多様で柔軟な働き方ができるようフレックスタイム制の改正がされましたが、その内容を検討し、対応していますか。

⑦【産業医・産業保健機能の強化】
産業医・産業保健機能の強化等を図るための法改正が行われていますが、これに対応していますか。

⑧【パートタイム労働者・有期雇用労働者の均等・均衡待遇】
働き方改革によりパートタイム労働者及び有期雇用労働者に対する処遇の均等・均衡確保が強化されていますが、これに対応していますか。

⑨【派遣労働者の公正な待遇の確保】
派遣労働者に対する公正な待遇の確保を図るための対策を強化する法改正がされていますが、派遣先としてこれに対応していますか。

⑩【中小企業における割増賃金率の猶予措置廃止】
中小企業に対する月60時間超の時間外労働の割増賃金を5割とすることを猶予する措置を廃止する法改正がされていますが、これに対応していますか。

ぜひ、自社の法改正への対応が十分かどうか、チェックにご活用ください!

 




このエントリーをはてなブックマークに追加