リニューアルしたe-Gov電子申請を使ってみた

2020年11月に大幅にリニューアルされたe-Gov電子申請。

https://shinsei.e-gov.go.jp/

実際に使ってみた感想を書こうと思います!

 

◇良くなった点◇

1⃣マイページで未読の通知や公文書の件数を確認できるようになった

以前のシステムでは、通知や公文書が発行されたかどうかについて、各案件ごとを見に行かなければ確認できませんでしたが、マイページのトップで進捗状況を確認できるようになったのは、非常にうれしい機能です。

2⃣頻繁に使用する手続きをブックマークでき、アプリで手続きが完結できる

以前は、WEB上で手続きを行いたい申請を検索し、アプリで申請内容を入力して申請するなど、WEBとアプリを行き来することがありましたが、今回はアプリですべて完結できるので手間とストレスが減りました。

3⃣申請手続きが簡素化された(最重要!!)

これまでe-Govの電子申請を行う場合、かなり工数が多い印象がありました。(申請データを作って次に進むたびに保存、添付書類を付けては保存、添付書類が2つ以上あると、別途データを作成してまた保存して読み込みなど・・・)
これが、一つの画面で申請データ作成から添付書類も複数付けられるようになり、とても簡便化されました!
これなら、e-Govの電子申請も億劫にならないでしょう…

 

◇少しわかりづらいかも?という点◇

1⃣作成した申請データを保存して読み込みができない?

以前のシステムでは、申請データを入力する画面でデータの保存と読み込みができましたが、リニューアルした入力画面では、保存ボタンはあるけど読み込みボタンがない…
申請が簡素化されても読み込みができないと不便だなぁ…と思っていましたが、ありました!

マイページの下の方に↓

これで、保存したデータを読み込んで修正などすることができるので安心です。

2⃣申請状況がメールで届かない?

以前のシステムでは登録したメールアドレスに申請の通知や公文書発行のお知らせが届くようになっていましたが、リニューアルしたシステムではメールが届かないので、そういうものだと諦めていました…が、メール通知設定を行うことができました!

右上のアイコンから「利用者設定変更」を選択すると下のようなメール通知設定が選択できました。
これで進捗確認の漏れもなくなりそうです。

 

以上、リニューアルしたe-Gov電子申請を使ってみての感想でした。
さらに電子化がどんどん進むと嬉しいですね。

 




このエントリーをはてなブックマークに追加